大阪のサービス業者はいくらで不要品回収をしているのか

重要ポイント!サービス利用前に費用を確認

どんなサービスでも、利用前に料金を調べることが大事です。最初はそのサービスについて知らなかったので何も考えずに頼んでしまうという人は意外と多いです。しかし、後から情報を調べて、もっと安くて質の良いサービスを見つけると悔しい思いをしてしまいます。

大阪のサービス業者はいくらで不要品回収をしているのか

不用品

年に一回は引越しをする人がいる

あまり引越ししたことがない人もいれば、一年に二回も住まいを変えるという人もいます。特に大阪のような大都市では引越しをする人の人数が多いといわれているのです。
引越しの際に問題になるのが不要品が出ることです。どんなにコンパクトに生活していても次の住まいにいらないものは出てきます。そんな場合は不要品回収業者に回収を頼みましょう。

基本料金がかかってくる

まず、民間の不要品回収サービスを利用する際には基本料金がかかることを認識しておきましょう。
その相場としては5000円といわれています。内訳は出張にかかる人件費と車を用意する費用で構成されていますが、中には3000円という破格の値段の業者もあります。

品目で回収料金は変わってくる

大きさや重さが同じでも、家電と家具では回収にかかる料金が変わってきます。例えば、エアコンはソファよりも小さいですが、ソファの不要品回収費用よりも1000円程度料金が高くなることが多いです。カラーボックスのような簡単に処分できるものは最高でも1000円くらいで引き取ってもらえます。

オプション料金も確認しよう

業者によってサービス内容が多少変わってきます。激安でサービス提供している業者はオプション料金を後からつけることが多いので、手厚いサービスを期待するなら作業内容も確認して、追加料金がかかるか調べるべきです。オプションの作業内容といえば、家具を分解してくれたり、ドアを外して不要品を運び出してくれたりする作業があります。

広告募集中